So-net無料ブログ作成
フランス ブログトップ
前の1件 | -

【フランス】プロヴァンス [フランス]

プロヴァンス (La Provence、プロヴァンス語:ProvencaまたはProuvenco)は、現代フランスの面積の南東部を占める地方で、東側は対イタリア国境、西は標高の低いローヌ川左岸までである。南は地中海に面し、よって、今日のプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏の大部分が重なる。

【フランス】プロバンスのラベンダー畑。EqElV.jpg

歴史的には、ローマ帝国終焉後、プロヴァンスは536年にフランク王国に含まれ、947年にはブルグント王国内のプロヴァンス侯領となった。その後エクサン=プロヴァンスを首都とするプロヴァンス伯領となったが国境は変動した。ナポリ女王ジョヴァンナ1世の死後の1388年、ヴァール川東側の領土は失われてサヴォワ国(fr)に併合され、サヴォワ内でこの地方はニース伯領となった。約1世紀後の1481年、プロヴァンス伯領はフランス王ルイ10世が相続した。プロヴァンスはフランスの州となった。この時代、現在のオート=アルプ県はドーフィネ州の一部となっていた。ヴネッサン伯領は1274年から教皇領となり、1348年からアヴィニョンが教皇領となって、フランス革命中の1791年にフランスに併合された。







中世のプロヴァンスは、したがってアルプス山脈の南を含み、ヴァール川左岸の支流にも及んでいた。プロヴァンスの歴史は高山地方の一部も入っている。北はドーフィネを含み、東は1388年にテール=ヌーヴ・ド・プロヴァンス(Terres-Neuves de Provence)の名称でサヴォワ家に分割されたニソワ地方を含んでいる。ニソワ地方は1526年から1860年まで行政上ニース伯領となっていた。20世紀後半からプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏が設置され、中世の偉大なるプロヴァンスがオート=アルプやニソワ地方と一緒になって復元された。

 

 
☆イギリス・フランス・スペインの絶景☆

【イギリス】カーナヴォン城
 http://p.tl/b1nN  

【イギリス】コッツウォルズ
 http://p.tl/br_6 

【イギリス】カンタベリー大聖堂
 http://p.tl/yCkI

【フランス】プロバンス
 http://p.tl/wZtT  

【フランス】エッフェル塔
 http://p.tl/zYPM

【フランス】コルマール(ハウルの動く城)
 http://p.tl/BIGr  

【フランス】ミヨー橋
 http://p.tl/6y6B 

【フランス】モン・サン=ミシェル
 http://p.tl/bBqq

【フランス】シャンボール城
 http://p.tl/GuQh  

【スペイン】サグラダファミリア 
 http://p.tl/0vRU  

【スペイン】プエルタ・デ・エウローパ
 http://p.tl/SNG4  

【ポルトガル】ポルト
 http://p.tl/6RPq


 



前の1件 | - フランス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。